2017年03月06日

3/24(金)ヴィナイオーロ シェフ出張レストラン@カタシモワイン古民家

日向はポカポカすっかり春の日差しですね
カタシモワイナリー古民家、ランチ営業のお知らせです
谷町のレストラン、ヴィナイオーロの三宅シェフ
カタシモワイナリー古民家にて腕を振るいます

日時:3月24日(金)11:30~14:30 
            (ラストオーダー14:00)ランチのみの営業です。
予約制:ご予約が確実です。
ご予約&お問合せ:メール baccaracocktail@yahoo.co.jp(ヴィナイオーロ 三宅)
(お名前、参加人数、電話番号を明記の上、送信お願いします。
上記のアドレスより2日以内に返信いたしますので、受信できるように設定をお願いします。
2日以内に返信のない場合はお手数をおかけしますが、再度お申し込みいただきますよう、よろしくお願いします。)              

<メニュー> 1980円(税込)
前菜3種盛り
・寒ブリのカルパッチョと河内蕪のレモンマリネ タプナードソース
・ナポリ直送モッツァレラと静岡産フルーツトマトのカプレーゼ
・パルマ産熟成生ハムとトスカーナ産のトリュフ入りサラミ

パスタ or リゾット (お選びください)
・金剛山名水ベーコンと淡路玉ねぎのアマトリチャーナ
・ホタテ小柱と博多明太子のリゾット 京都産京菜のオリーブの香り

グラスワイン 1杯
コーヒー or 紅茶 or グラッパ葡萄華

(グラスワインの追加ができます。1杯650円)

IMG_1400 (2)IMG_0729 (2)IMG_1444 (2)


ヴィナイオーロ 三宅シェフ 紹介

1983年大阪府八尾市生まれ
21歳から東京・イタリア・福岡などのイタリア料理店で修業。
福岡のレストランで働いているときに
カタシモワイナリーのグラッパ”葡萄華”と出会い
「大阪にこんなにも美味しいグラッパがあるのか!?」と、
衝撃を受け12年ぶりに大阪に帰阪。
カタシモワイナリーでワインの原料となる葡萄栽培を学び始める。
また、自身もワイン・グラッパを造りたいと夢を持ち、
羽曳野市に1ヘクタールのぶどう畑を借りる。
様々な出会いや経験がワイナリーへの夢を叶えると思い
2016年、谷町に一軒家レストラン「ヴィナイオーロ」をオープン。


※ご注意
お料理やワインの香りをお楽しみいただくため、全席禁煙です。
未成年者や運転される方へのワインの提供はできません。
駐車場が大変狭くなっています。お車の方は事前にご相談ください。

ご予約お待ちしております。


カタシモワイナリー



katashimowinery1915 at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント | お知らせ

2017年02月28日

3/24(金)ワイナリー見学会のご案内

日差しが暖かくなってきました。
3月に入ると、剪定枝の切り口からポタポタと水分が落ち始めます。
葉っぱがない畑にやわらかな日差しが降り注ぎ、
一見静かに見える葡萄畑の生命力を感じていただける季節です。
3月のワイナリー見学会の日程が決定しました。
皆様奮ってご予約下さい。

================================
◆ワイナリー見学◆

【費用】 お一人様 1,000円 (試飲ワイン代込み/ランチなし)
 ※古民家にて当日限定でシェフ出張レストラン招致の計画中。決定次第ブログにてお知らせします。)

【日時】 3月24日(金) 10:00~

【担当】 営業 山本

【お問い合わせ・ご予約】ワイナリー見学予約係まで
                TEL 072-971-6334
             ※ 誠に勝手ながら土日祝はお休みを頂いております。
================================

☆見学時間は2時間程度を予定しております。

☆15名様以上での団体様でのワイナリー見学をご希望される場合は、
 別の日で日時調整させていただいております。
 担当の山本までお問い合わせください。

【ご留意、ご了承下さい】
※雨天決行です。
※ワインの試飲がございますので、未成年のお客様のご来場はご遠慮頂いております。
※他のお客様も同席となる場合がございます関係上、お子様連れでのご来場はご遠慮頂いております。
※お車でのご来場の場合、運転される方のワイン試飲はご遠慮頂いております。
※お天気が良ければ山の方の畑もご案内いたしますので、歩きやすいお足元でお願いいたします。必要な方は日除けの帽子・水筒などもご準備下さい。
※やむを得ずキャンセルをされる場合はキャンセル待ちのお客様がおられますので、必ずご連絡をお願い致します。
※4名様以上にて実施いたします。勝手ながら定員に満たない場合は中止となります。その際はその旨ご連絡させていただきますので、恐れ入りますが他の日程をご検討下さいませ。

カタシモワイナリー
072-971-6334

katashimowinery1915 at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ワイナリー見学 「日程&ご予約」について 

2017年02月25日

2/26(日)久宝寺こうえんマルシェ出店します

太陽が明るくなってきました
季節の移り変わりを感じます

2/26(日)、久宝寺公園のマルシェに出店します。
担当は弊社イベント専門の新メンバーです
何せ新人のデビュー戦です。みなさまお手柔らかにお願いします
今回は合名山メルロと堅下本葡萄2016(新商品)も持っていきます。
お待ちしております

久宝寺こうえんマルシェ
https://kyuhoji-marche.jimdo.com/


カタシモワイナリー

katashimowinery1915 at 15:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2017年02月23日

2/28(火)地域産品発掘フェア@東京 出店します

東京でのイベントのご案内です
「カタシモワインが東京なんてめずらしい…」と思われた方、かなりのカタシモ通ですね
そうです、カタシモワイン単体ではここ数年東京でのイベントには参加しておりません。
実は今回、大阪ワイナリー協会の一員として、東京駅すぐのKITTEでの試飲即売会に出させていただくことになりました

弊社の名物社長、高井も参戦します。
是非会いにきてください
(ラストまではいない可能性がありますので、早めのお時間にお待ちしております。)

日時:2/28 11:00~19:00
場所:東京都千代田区丸の内2丁目7番2号 KITTE 地下1階
http://jptower-kitte.jp/access/index.html(KITTEアクセスのページ)
イベント詳細:http://pr.gnavi.co.jp/promo/chiikisanpinfair/(ぐるなびPRのページ)



カタシモワイナリー

katashimowinery1915 at 06:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2/22(水)~2/28(火)ワインカーニバル@ハルカス 出店します

が長くなってきましたね。
ぶどうの剪定作業も大詰めになってきました

さて。
2/28(火)まで、近鉄百貨店のワインカーニバルに出店しています。
弊社スタッフが交代で立っていますので、是非お立ち寄りください
土曜日は山本、日曜日は林の予定です
グラスワインもお楽しみいただけますよ
(休憩、交代等で売り場にいないタイミングもございます。)

場所:近鉄ハルカスウイング館9階 催事場

告知HP(あべのハルカス近鉄本店のホームページ)
http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/cotolab/10/201702mie_wine.html


カタシモワイナリー

katashimowinery1915 at 06:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2017年02月19日

3/19(日) つるくばり作業&ランチ会


おはようございます、醸造部 林英達です。

第二回 林英達畑(仮)の畑作業&ランチ会のお知らせです。

先月、私が担当しています“芹田上畑”の剪定作業をお手伝いいただきました。
http://kingselby.livedoor.biz/archives/65910628.html

IMG_8021


この畑を担当するようになったのは2014年からですが、
その年にはお客様と一緒にブラッククイーンの苗木を植えました。

2015年、2016年と単一畑で醸造し、昨年の冬に3銘柄のワインが完成しました。

IMG_5362


「芹田上マスカットベーリーA2015 木樽熟成」
複数の樽で熟成させることによって、後頭部にまで広がる上品で伸びのある余韻を持つワインになりました。

「芹田上マスカットベーリーA unwooded」
2015年のワインを一升瓶で一年間熟成させました。
その2015年と2016年のブレンド、言わば同じ畑のヴィンテージ違いのブレンドです。
キャッチーな味わいの割に、余韻にしっかり厚みのあるワインです。

「艶やか香る マスカットベーリーA&ブラッククイーン」
2016年収穫の一部をロゼに仕上げました。
ほのかな甘みを感じる紅茶のような味わいのチャーミングなワインです。

2016年は収穫時期の長雨に悩まされました。
だからこそ醸造の際に色んな工夫をしました。

そんな苦労もあって、充填機からワインが瓶に詰められていく瞬間は、やはり感極まるものがありました。


この感動を一緒に味わってみませんか??

一杯のワインが、注がれるその瞬間をどのようにして迎えるのか、、、
肌で感じることで味わいも大きく変わることでしょう。

一緒に葡萄栽培をしていただける方を募集しています。

今年二回目の畑作業は「つるくばり」です。
(↓↓つる配りの様子を書いた過去のブログです。)
http://kingselby.livedoor.biz/archives/65705442.html

ブドウ達がストレスを感じることなく成長していけるように配慮してあげる作業です。
ブドウの木がどのように葉を生い茂らせるのかを想像しながら作業をすすめていきます。

作業終了後、古民家でランチ会を行います。(14:30終了予定)

今回は地元柏原にフレンチレストランを構えます「アントワーヌ」の太田シェフにスペシャルビュッフェをご用意していただきます。(写真は以前のビュッフェのものです。)

IMG_1042


IMG_1043


IMG_1044


IMG_1045


IMG_1046


IMG_1047


IMG_1048

※当日のメニューは写真と異なります。

※作業だけの参加も可です。
ランチ会だけの参加は出来ませんので、ご了承ください。

『林英達畑(仮)の畑作業 第二回“つるくばり”』
【日時】 2017年3月19日(日) 10:00
【集合場所】 カタシモワイナリー テイスティングルーム

10:00〜10:30 準備・説明
10:30〜12:00 作業
12:15〜14:30 ランチ会(終了時刻は多少前後します。)

剪定作業は山の畑で行い、足元は土になります。
虫もいますので、汚れてもいい靴または長靴、長袖長ズボンの着用をお願いします。

【費用】 子供2000円(葡萄ジュース1杯、ビュッフェ付き)
大人3500円 (スパークリングワイン1杯、ビュッフェ付き)
その他グラスワインもご用意します(1杯500円〜)

※税込です。
※小学生以上のお子様もご参加いただけます。
(事故や怪我等につきまして当ワイナリーでは責任を負えません。
お子様のみのご参加はご遠慮頂いております。保護者様の責任においてご参加ください。)
※作業のみ参加の方は費用はかかりません。

【予約】 メール e-hayashi@kashiwara-wine.com
お名前、参加人数、電話番号、ランチ会の出欠を明記の上、送信お願いします。
上記のアドレスより2日以内に返信いたしますので、受信できるように設定をお願いします。
2日以内に返信のない場合はお手数をおかけしますが、再度申し込みいただきますよう、よろしくお願いします。

Facebookページ「カタシモワイナリー」へのメッセージでも承ります。
※イベントページの参加ボタンのクリックでは予約完了とはなりませんので、ご注意ください。


【ご留意・ご了承下さい】
※雨天の際は作業を中止してワイナリー見学に変更させていただく場合がございますので、ご了承ください。
※お車でのご来場の場合、運転なさる方のワイン試飲はご遠慮頂いております。
※作業しやすいお足元でお願いいたします。必要な方は日除けの帽子・水筒などもご準備下さい。


katashimowinery1915 at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2017年02月18日

3/11 「ジビエとカタシモワインの会」満席のお知らせ

3/11(土)「ジビエとカタシモワインの会」は、おかげさまで満席となりました。

多数お問い合わせいただきまして、ありがとうございました。

今後も、皆様にぶどう畑やワインを楽しんでいただけるような様々な企画をしますので、
よろしくお願いします。



カタシモワイナリー醸造部 林英達

katashimowinery1915 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

3/11(土) ジビエとカタシモワインの会

3/11にジビエとカタシモワインの会を開催します。

IMG_8770


肉の旨味をハーブが彩る香りの和音。
ジビエとカタシモワインのアンサンブル、是非ご参加ください。

以下、告知文より引用します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カタシモワイナリーコラボワイン会のお知らせ
旬のジビエ料理とカタシモ林さんのワインを楽しみませんか?

拝啓
向春の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のことと心よりお慶び申し上げます。
寒気の中にも早春の息吹が感じられるころとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回はカタシモワイナリー醸造家の林英達さんとのコラボ企画です。今が旬の鹿や猪を用いたジビエ料理とともに林さんの手掛けたワインを楽しんでいただくイベントを開催いたします。

メニュー
ジビエの前菜盛り合わせ
猪の生ハムと季節の果実
鹿もも肉のロースト 燻製塩で
猪のパテ ドゥ カンパーニュ バルサミコソース
猪のレバーと野菜のペーストのブルスケッタ
鹿と猪の合挽きソーセージ

生パスタ
ジビエのラグーソース リングイーネ
猪肉と香味野菜をトマトでじっくり煮込みました。

メイン
鹿もも肉とハツとレバー入りクロケット トマトソースで
ジビエのブイヨンで炊いたお野菜とともに

今回のワインは、、、
泡は、大阪柏原産“デラウエア”100パーセント、瓶内二次発酵のスパークリング「たこシャン」。

白は「堅下本ぶどう」
明治時代から栽培させてきた大阪柏原の土着品種“堅下本ぶどう”を徹底した温度管理で上品な和の香りを持つ白ワインに仕上げました。

そして赤は、林自身が栽培から醸造まで手がけた“ベリーA&ブラッククイーン”の醸造方法が違う3種類。

IMG_5362


全5種類、大阪柏原産 国産品種のワインを揃えました。

つきましては、下記の日時にてワイン会を開催いたします。皆様お誘い合わせの上、ご参加いただければ幸いです。皆様にとって素敵なひと時となるよう心からお祈り申し上げます。
敬具



日  時:3月11日(土)18:00~(19:00までにお越しください)
会  費:5,800円(税込み)お料理とワイン
申込方法:2月20日までに電話でご予約をお願いいたします。
お席に限りがございます。お早めのご予約をお待ちしております。
カチャトーレ ヤマガミ 06-6131-4119

2月吉日
店主 山上 忠彦
以上

katashimowinery1915 at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2017年02月02日

2/25(Sat)Japanese Home Cooking Lesson at Katashimo-Winery

(野菜ソムリエ Mrs.真野主催の英語での日本の家庭料理教室@カタシモワイナリーのご案内です。
作ったお料理と、抹茶やスイーツ、グラスワインのランチを楽しみます。
もしよろしければ、お知り合いの外国からのお客様にご紹介くださいませ。
お問合せは直接Mrs.真野にお願いします。 mano.thanks-3859@i.softbank.jp)

JAPANESE HOME COOKING CLASS at KATASHIMO-WINERY.
Experience cooking up some popular dishes with a certified vegetable expert Mrs.Mano.
Make some SUSHI, TEMPURA, SHIRA-AE or some traditional Japanese wagashi confectionery with a lesson in English.

Fee: JPY 5,000 per person.
(include lunch, glass-wines, Matcha Green tea, tax)
Language :English, Japanese
Pick-up :available JR Kashiwara Sta., Kintetsu Ando Sta.
Duration :about 3 hours
Availability :4th Saturday(2/25,3/25,4/22)
Starting time: 11:00
Book: Plase mail to Mrs.Mano mano.thanks-3859@i.softbank.jp

cooking


カタシモワイナリー


katashimowinery1915 at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2017年01月28日

2/12『ワイン食堂 in チンチン電車』満席のお知らせ


2/12(日)『ワイン食堂 in チンチン電車』は、おかげさまで満席となりました。

多数お問い合わせいただきまして、ありがとうございました。

今後も、皆様にぶどう畑やワインを楽しんでいただけるような様々な企画をしますので、
よろしくお願いします。



カタシモワイナリー醸造部 林英達

katashimowinery1915 at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ワイナリー見学 「日程&ご予約」について