2017年05月13日

5/28(日)芽おさえ作業&ランチ会

おはようございます、醸造部 林英達です。
第三回 林英達畑(仮)の畑作業&ランチ会のお知らせです。

これまでに「剪定(一月)」「つるくばり(三月)」と私が担当しています“芹田上畑”の作業をお手伝いいただきました。

IMG_8021


IMG_9196


そして三回目となる今回は、「芽おさえ」の作業をお手伝いいただきたいと思います。

栽培放棄されたこの畑を担当するようになったのは2014年からですが、
その年にはお客様と一緒にブラッククイーンの苗木を植えました。

IMG_5695


2015年、2016年と単一畑で醸造し、昨年の冬にワインが完成しました。

一杯のワインが、注がれるその瞬間をどのようにして迎えるのか、、、
肌で感じることで味わいも大きく変わることでしょう。

一緒に葡萄栽培をしていただける方を募集しています。
作業終了後、古民家でランチ会を行います。(14:30終了予定)
今回は林特製「犬鳴豚の角煮バーガー」ランチBOXをご用意させていただきます。
※作業だけの参加も可です。
ランチ会だけの参加は出来ませんので、ご了承ください。

IMG_0292


『林英達畑(仮)の畑作業 第三回“芽おさえ”』

「芽おさえ」は新しく伸びた若い枝が風に吹かれて折れてしまわないように、棚にホッチキスのようなもので留める作業です。

【日時】 2017年5月28日(日) 10:00
【集合場所】 カタシモワイナリー テイスティングルーム

10:00〜10:30 準備・説明
10:30〜12:00 作業
12:15〜14:30 ランチ会(終了時刻は多少前後します。)

剪定作業は山の畑で行い、足元は土になります。
虫もいますので、汚れてもいい靴または長靴、長袖長ズボンの着用をお願いします。

【費用】おひとりさま2000円
(スパークリングワイン1杯、ランチBOX付き)
その他グラスワインもご用意します(1杯500円〜)
※税込です。
※棚よりも高い位置での作業となりますので、お子様のご参加はご遠慮頂いております。
※作業のみ参加の方は費用はかかりません。

【予約】 メール e-hayashi@kashiwara-wine.com
お名前、参加人数、電話番号、ランチ会の出欠を明記の上、送信お願いします。
上記のアドレスより2日以内に返信いたしますので、受信できるように設定をお願いします。
2日以内に返信のない場合はお手数をおかけしますが、再度申し込みいただきますよう、よろしくお願いします。

【ご留意・ご了承下さい】
※雨天の際は作業を中止してワイナリー見学に変更させていただく場合がございますので、ご了承ください。
※お車でのご来場の場合、運転なさる方のワイン試飲はご遠慮頂いております。
※作業しやすいお足元でお願いいたします。
※日除けの帽子・水筒は必ずご用意ください。

katashimowinery1915 at 07:25│Comments(0)TrackBack(0)イベント 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字